page top
top page > works > 西大島の家

works

VIEW ALL WORKS

西大島の家works

project data

所在地:東京都江東区

竣工:2018.07

用途:集合住宅

延床面積:90㎡

写真:武川正秀

施工:株式会社リープテック

工事種別:改修
構造種別:RC造
共同設計:鈴木雅也建築設計事務所

before

 

マンションリフォームの計画です。

リフォーム前の部屋は開口部が多く雑然として落ち着かない印象で、使用されている素材も新建材が中心で部屋自体が味気ない雰囲気を強く感じました。

建主からも明るく広々とした空間が欲しいとのことでした。

 

そこで、この計画では細かな各部の調整と寸法の整理で空間を整えることを意識し、あえて既存サッシの前に壁を立てるなど、開口部と壁のプロポーションを変更し、光の入り方を変化させることで空間の落ち着きと居心地の良い空間になるよう心がけました。

また、無垢の床材や漆喰、タモの小幅板や格子などの自然素材をふんだんに使い、新建材にはない質感を大切にした素材感のある空間を意識しています。

 

全体的に開口部が無く暗かった玄関は無用に明るくせず、床はダーク系のタイルに変更し壁は着色したラワンとして、あえて光を抑えた路地のような空間としています。

少しの暗がりはLDKから各部屋へ行く際の気持ちの切り替えの役目もあります。

また、玄関からLDKに入った時の光がより美しく見える効果もあるように感じます。

木製格子戸も新たに製作して玄関からLDKの雰囲気が見え隠れするように意図しています。

 

明暗が同居し素材の質感が感じられる、やわらかい光に包まれた5人家族の住まいです。

  • flow

    ご相談から設計までの流れ

    view flow
  • contact

    礒建築設計事務所への問い合わせ

    contact