page top
top page > works > 糸島の家

works

VIEW ALL WORKS

糸島の家works

project data

所在地:福岡県糸島市

竣工:2019.12

用途:専用住宅

延床面積:120㎡

写真:武川正秀・礒健介(※印)

施工:株式会社斉藤工務店

工事種別:新築
構造種別:木造2階建

 

風光明媚な糸島に建つ3人家族の住まいです。

初めて敷地を見た時に、自然豊かな環境を生かし、伸びやかで清々しい住まいのイメージが浮かびました。

さらに、時間と共に年月を重ねていく住まいの姿が相応しいと感じ、周辺の田畑や山の豊かな緑を眺めながら暮らしが展開されるようなプランを意識して設計を進めました。

 

建物配置は山並みが正面になるように考えた結果、敷地に対して斜めの配置が導かれました。屋根は山並みや街並みと違和感なく溶け込むシンプルな切妻屋根を採用したことで、周辺に馴染んだ落ち着いた雰囲気をつくり出しています。

外部での生活を充実させたいというご要望から、バーベキューや家庭菜園が楽しめるように大きなデッキテラスと軒下空間を設け、積極的に外部空間を使ってもらえるように計画しています。

 

1階はキッチンを家の中心に配置することで回遊性をつくりだし、家事動線が効率良くコンパクトにまとまるように計画しています。

玄関の先に設けたサロンは景色を眺めるカフェスペースや談笑スペース、収納スペースと多目的な空間。軒下空間と繋げることで庭と一体的に使用することも想定しています。

 

吹き抜けと繋がる2階は落ち着いた主寝室と開放的な子供室。

廊下に収納棚とベンチを設けただの移動空間にならないように配慮し、景色を眺めながら一息つく寛ぎスペースとなるように計画しました。

LDKや2階廊下からの視線はテラス、庭、田んぼ、山並みへと繋がります。

 

仕上げは床に杉板のフローリング、壁に珪藻土、天井にアルダー板貼りなど自然素材を積極的に使用しています。冬は薪ストーブで暖をとり吹き抜けを介して暖気が家中を巡ります。

 

稲穂が揺らめく姿を眺め山並みに沈む夕日に日々を愛おしみ、庭の緑が四季を伝える、豊かな自然に囲まれた爽やかな住まいです。

  • flow

    ご相談から設計までの流れ

    view flow
  • contact

    礒建築設計事務所への問い合わせ

    contact